FC2ブログ

激パの「長門峡」


                   お日様カンカン、否ガンガン照りで、とにかく暑いですね。


         連日35℃越えの猛暑に些かバテ気味

           さて・・・・・ 
         タイトルから判断して、先日の
         C57+C56の重連を連想される、かと思われますが・・・・・

    
       ・・・・・
  この日もC57とC56の重連が走るとあって、長門峡のお立ち台には
     ズラーーーと撮影者と三脚が並びました。 その多さに驚き、記念?に1カット撮ったものです(笑)。

     もしかしてこの人混みの中に、「自分が写っている」 な~んてブロガーさんもおられるかも
     しれませんね。(因みに、私は写真中央部より少し右側のポジションで撮っていました)

          「あそこにいるのは自分だ」と思えたら、よろしければ書き込みして下さい。

            さてみんなが待ち構える先に汽笛を鳴らして来たものは・・・・・


       山口線も近頃はとんとご無沙汰しています。往復8時間の長距離運転、その気力と体力に 
       自信が持てなくなっています。 
 
       そうそう肝心な撮影日ですが、2010.10.10 です。

スポンサーサイト



今日、8月1日は・・・復活した日

 
        丁度34年前の、1979年8月1日は山口線に蒸機C571号機が復活した日。
  
      先日の大雨で不通となり、運転も休止となってしまいました。 残念ですが、来年は再び
      元気な姿を見せてくれると思っています。 
 
         当時を偲んで・・・・・・
 
                復活を伝える新聞。  

 
 
          記念の入場券 1979.8.1 JNR 広島鉄道管理局   予備機はC58でした。
 

 
 
      
         そしてこの年の11月、初めて撮影に行きました。 記念すべき?最初のカットです。

 

 
               あれから34年経つんですね、早いもんです。

「C57+C56」山口線の重連エピローグ~白井から篠直

 
  二日間の山口線の重連撮影も残るは返しの「上り」のみ---
 
  徳佐の林檎園を後にして白井の直線へと車を走らせます。  津和野への旧道に入る辺りから青空が消滅、
  空は白い雲
で覆われました。 現地に到着したものの車を止めるスペースが・・・青島さんのご尽力で
  すぐ近くの民家の先に止めることができました(青島さんに感謝です)。   お天気はというと今にも雨が
  降りそうです。
  
  昨日下見した所はすでに三脚が立っていましたが、1人の方が移動され丁度空きました。
  私の隣にはとちさん、そして青島さんは後方の少し高い場所からスタンバイします。 途中雨も降り、
  さらには風まで吹いてきて最悪な条件です。 

 
       重連通過時、雨こそ止みましたが築堤を横切る風に煙は見事流されました。

 
       真横を通過、C56もバッチリ。こんな感じの煙だったら良かったですけど・・・
                                               いつかリベンジですね。   

  
       撮影後、昨日と同様に篠目へ

 
 
       なんと篠直まで来てしまいました。
  初めての篠直、でも「ここが篠直かぁー」なんて思う
       暇はなく、すぐさまスタンバイ!  
 

    
 
      
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  黒煙を期待しましたが、煙突からはいつまで
  たっても「白」でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    煙は残念でしたが、重連と分かるカット、これで良しとします。
               
    
 
     2日間の撮影はこれで終了です。 
 
     青島さん、とちさん(ぽんちく紀行)と同行し一緒の撮影、実に楽しかったです。お二人には
     お礼申し上げます。また現地では新しい出会い(がんばれ赤ヘルさん、Rainさん)もありました。
     このお二人以外にも現地でお話した方々、楽しい時を過ごさせて頂きありがとうございました。
 
     皆さま方、撮影お疲れさまでした。
 
                 撮影:2012.10.7  津和野-船平山、篠目-仁保
 
     
     
  

「C57+C56」山口線の重連④~18.6KP

  
  山口線の撮影、2日目は18.6kPからです。前日は二反田の山登り(笑)で追っかけは出来ませんでした
  が「今日は追っかけ」ということになり、それならばここでということになりました。
 
  朝8時過ぎに現地到着、我々が1番乗りでした。お天気は晴れ
! 今日も良い写真が撮れそうです。
 
    直線区間は捨てて、アウトカーブで広角で重連狙いです。カーブでの入り口、重連と分かりますね。

 
    青島さん、とちさんとの間隔は半径2m程度、同じようなアングルですが・・・

 
    昨日に続き、C56は元気ないですね
 
    撤収し、追っかけ開始。 途中の長門峡ではカメラの放列(凄い数です)を横目でみて次の渡川まで
    きました。 ススキとのコラボ。

 
     稲刈りが済んだ地福を出発、

 
    もう一ヶ所、撮りましたが構図が決まらず没です。 
 
    その後は徳佐の「林檎の樹らら」に立ち寄り、「りんごケーキ」をお土産に購入、これが実に
    美味しかったです。
 
      返しは何処にするか? 車内で話しながら津和野へ向かいました。
 
               撮影:2012.10.7 山口線各所にて

「C57+C56」山口線の重連③~篠目出発

 
  白井での撮影、その余韻がまだ残っています。初日の撮影はこれでお終い、と私は思っていましたが、
  青島さん曰く、「どうせ新山口(宿泊)に行くのだから、だめもとで篠目でも」  そしてさすが青島さんです、
  裏道街道を慣れた手つきで運転され、ジャスト16時16分に篠目に到着しました。
 
        車から飛び降りる感じで、ともかくシャッターを切りました。 
           
  
       峠に向け、猛然とダッシュして行きました。
           
 
          思いもよらずプラス1カット撮影出来て、青島さんに感謝です。 初日の撮影はこれで
          お終い。  途中ロケハンしながら、今晩の宿(新山口)に到着しました。
 
            ホテルのシャワーで汗を流し、青島さん、とちさんと3人で近くの居酒屋へ。 
            ビールで乾杯し(いやー実に美味い
でした)、SL談話で楽しい時間を過ごしました。
 
                                             ・・・ 2日目に続きます。
 
            撮影:2012.10.6  山口線 篠目
 
 
 
プロフィール

かちかち

Author:かちかち
2019年6月29日、
ヤフーブログから引っ越して来ました。
地元長﨑本線の列車を撮影、投稿しています

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ひろぼ~気まま鉄道ブログ

鷹の夢会のどこへでも!令和でも!

D51338の ほぼ蒸機blog!

車中泊と鉄道風景写真が好きな、広島出身で福岡在住男のブログ

ぽんちく紀行~撮り鉄などなど

スコッチinぽ吉のブログ@fc2

A.V.C 64(Series181)

空と海と山と友達

しゅうやんの写真日記
月別アーカイブ