FC2ブログ

長崎線撮影記④~光る海

 有明海を望む小さな入り江に架かる鉄橋です。日差しで海が光っていました。
 撮影ポジションを少しづつ変えて撮ります。

 10:40分通過、「かもめ14号」



 11:12分通過、「かもめ16号」



 11:18分通過、「かもめ13号」


 このポジションが一番だと思います。

 有明海は日本一干満の差が大きいところです。お昼過ぎは干潟になってしまいました。
 14:25分通過、長崎発鳥栖行き817系。



      撮影:2011.2.19 多良-肥前大浦
スポンサーサイト



久大線撮影記⑧~最後は引治で

 久大線撮影記、最後が残っていました。

 朝一番に撮影したこの場所に戻ってきました。ここで上下の「ゆふいんの森」号撮ります。そう吹雪に遭遇した所ですが、この時間は陽が差しています。朝の構図といっしょですが、日差しの反射でしょうか、せっかくの先頭部がつぶれてしまいました。
  16:06分通過、「ゆふいんの森4号」






  16:25分、引治駅を通過の「ゆふいんの森5号」。左の木は、桜の木のようです。


  
  桜が開花した頃、また行ってみます。

   撮影:2011.1.29 豊後中村-引治

長崎線撮影記③~ちっょと一服

 撮影の合間にちょっと一服、缶コーヒーを買って浪打際でのんびりモードです。近くの家の庭には、しだれ紅梅でしょうか? まだつぼみでした。 右下に見えるのが鉄道橋です。



  この場所は有明海を望む小さな入り江となっています。



   撮影:2011.2.19 2010.11 多良-肥前大浦

長崎線撮影記②~鉄橋を俯瞰

 鉄橋を俯瞰できるここも定番ポイントです。昨年のファイナルブルートレイン「さくら」の時は超激パでした。今日は私1人かな?と思ったら、長崎の国見からの人といっしょに撮影でした。
 この時間帯はサイドから陽が当たりますが、残念ながら昼過ぎより天気は曇りでした。

 13:08分通過、「かもめ21号」



 13:11分通過、「かもめ22号」。振り子電車の特性を生かしてカーブを曲がります。






 13:18分通過、長崎行きの817系です。この列車、鳥栖発長崎行きで約3時間かけて長崎線全線を走破します。



 13:32分通過、「かもめ24号」。潮がすっかり引いてしまい、干潟になってしまいました。



  約1時間余りで、885系4本、783系2本、817系1本を撮影しました。
  前回、今回と定番ポイントからでしたが、次回は別なアングルからをアップしたいと思います。

     撮影:2011.2.19 長崎線 多良-肥前大浦

長崎線撮影記①~月日の流れ

 この区間の定番ポイントと言えばまずここでしょう。ただ、残念なことに写真左側は雑木林があり、鉄橋のサイドを撮ることは出来ません。かろうじて、この角度だと橋であることが分かります。

  8:52分通過。783系「ハイパーかもめ5号」


 
 このように目一杯引きつけたら、鉄橋の存在すら分かりません。ここだけぽっかりと空いているのはファンがここで(というよりここしかない)撮影している証拠です。 
  12:36分通過。783系「ハイパーかもめ19号」



 この雑木林の存在、邪魔もの以外何物でもありません。以下の2枚は、35年前ほぼ同位置での撮影です。見ての通り、すっきりしていてサイドからも撮影できました。(アーカイブ・長崎本線より) 


 (485系回送) 


 (14系寝台さくら)

  それでもやはりいい所ですね。ただ、35年という月日は風景も変えてしまいます。

   撮影:2011年2月19日 長崎本線 多良-肥前大浦  3、4枚目は、1976年5月撮影

長崎線の885系

 2月6日の撮影から。一昨日の撮影分もありますが、ここは前座ということで。当日は仕事の疲れを癒すため(本当か?)午後からでしたが2時間余り撮影しました。
 885系というより、白いかもめと言った方が分かりやすいですね。

 上空にはかもめを歓迎している?、かささぎ(かちがらす)が飛んでいます。



 田舎の感じムンムンです。いっそのこと、地元の農家のおばちゃんが野良仕事していてくれたら・・・



 曇り空でしたが、逆光でした。


 
 雰囲気からして冬景色ですね。






  885系があるということは、783系もありますので・・・m(_)m

     撮影:2011.2.6 肥前山口-肥前白石

撮影に行ってきました

 
  昨日、撮影に行ってきました。場所は、↓ です。




    もう、お分かりですね。  後日、アップします。 

久大線撮影記⑦~会心の1枚

 再び、沈下橋に戻っての撮影です。この時間帯になり、陽が差してきました。今朝の吹雪はなんだったなんて思います。狙うは上りの「ゆふ4号」です。「ゆふいんの森」とは違うポイントの水面ぎりぎりからの撮影です。
というのも丁度川面を境に橋梁側に陽が当たっていて、日向と日陰のコントラストのおもしろい写真が撮れそうと思ったからです。15時01分、通過です。



そして、水鏡と行きたいところでしたが・・・、まあ、それでもこの川面の赤はインパクトあると思います。コントラストも手伝ったのか、この日の会心(自分では)の1枚となりました。



  この後、再び朝方の引治のポイントへ移動しました。(まだ続きます)


      撮影:2011.1.29 天ヶ瀬>豊後中川

久大線撮影記⑥~橋とのコラボばっかり

 前回の場所から杉河内に戻ります。撮影はまたしても鉄橋とのコラボですけど、トンネルに入る直前の「ゆふいんの森3号」を撮ります。ほんとうならもっと左サイドより撮りたいところですが、土砂崩れ防止の擁壁があり、どうにもなりません。11時49分通過。


  運転手が凛々しいですね

  続く「ゆふ3号」です。13時57分通過。


  下の橋梁もはっきりせず、2つとも中途半端です。
 
  同じ鉄橋を反対側からの撮影ですが、こちら側で撮るべきでした。



  雪が付着した木々が少し不気味な感じがします。(明るさを暗くしています)



  もう少し、このシリーズ続きます。お付き合い下さい。

      撮影:2011.1.29 天ヶ瀬-杉河内
プロフィール

かちかち

Author:かちかち
2019年6月29日、
ヤフーブログから引っ越して来ました。
地元長﨑本線の列車を撮影、投稿しています

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ひろぼ~気まま鉄道ブログ

鷹の夢会のどこへでも!令和でも!

D51338の ほぼ蒸機blog!

車中泊と鉄道風景写真が好きな、広島出身で福岡在住男のブログ

ぽんちく紀行~撮り鉄などなど

スコッチinぽ吉のブログ@fc2

A.V.C 64(Series181)

空と海と山と友達

しゅうやんの写真日記
月別アーカイブ