FC2ブログ

筑肥線での撮影①~キヤ141系

 前回の続きです。 

 唐津線での撮影後は筑肥線での撮影。山本駅より伊万里駅までの筑肥線はローカル線そのものです。

 以前からじっくりと撮影したいと思っていたこの線区ですが、このような形で撮ることとなりました。 (ただ随分昔、お召列車をこの線区で撮影しています←すでに書庫に掲載しています)

 ネット地図の航空写真でこの辺りでいいだろうと、いい加減?に決めてやってきたところは・・・
 丁度、トンネル(写真では分かりませんが)から出できて、左カーブで下ってくる所ですが、先客がおられました。



 先客がおられますが、背後の山の緑やカーブしている線路といい、ロケーションはまずまずです。 ・・・と言うか、通過間近で新たに場所を探す時間が無かったのが本音です(笑)

 ということで、ここで撮影です。 トンネルから出てきたところ。



 もう少し右サイドから撮りたかったのですが、ここはホーム上でこれ以上はOUT!。


  



   列車は次の駅で交換の為、約20分停車します。当然撮影しましたが、これは次回で。

       撮影:2011.8.28 筑肥線 佐里-駒鳴
スポンサーサイト



3週間ぶりの撮り鉄~キヤ141系

 この所土曜、日曜日の度ごと家の都合で撮影もままならぬ状態でした。 この日やっと時間が出来、また運良く?、キヤ141系が唐津・筑肥線に入線するとのことで久々に出撃。 実に8月6日以来、3週間ぶりの撮り鉄です。

 最初は多久-厳木間の笹原峠、この車両初めて撮りました。



 後追いの1枚、サミットである笹原トンネルへ進入。入口に「笹原」の2文字が見えます。



 この笹原峠、かつては9600型蒸機が重連で仕業に就き、峠越えで咆哮していました。 その時の写真を・・・と言いたいところですが、生憎貨物終焉間近のDE10です。 このような時しか出る幕ありませんので・・・m(__)m 。 荷はヨ8000が1両でした。



  脇道に逸れました。  ・・・この後、筑肥線内で撮影しました。続きます

   撮影:2011.8.28 唐津線 多久-厳木

1973年8月28日~「蒸気機関車さようなら」

 丁度38年前の(正確には+1日)撮影、地元唐津線を走る9600型蒸気機関車のサヨナラ列車です。当時唐津線は貨物の他、1日1往復の蒸機牽引の客車がありました。

 その西唐津発佐賀行きの上り旅客列車、すでに正面はモールやプレート等で飾ってありました。(何て書いてあるか?です)



 折り返しの下りを鍋島駅で撮影、今は隣接する貨物ヤードはまだありません。



 線路と線路の間で最後の蒸機を見送りました。今だったら考えられない場所で撮影していますね。



 翌日の新聞の切り抜き、この日を持って唐津線の蒸機は廃止となりました。






  サヨナラ列車を牽引したこの69608号、今は唐津市内で保存されています。

 8620型(SL人吉)と並んで大正生まれの9600ですが、馴染みの深いここ九州で復活してくれれば最高なんですが・・・

       撮影:長崎本線 佐賀-鍋島-久保田

購入しました・・・

 
 カメラ購入しました
。・・・といってもコンデジで、息子用です。(親父も当然使います)
 
 先日多々良川で撮影していて、その息子曰く「全然思ったように撮れない」。 無理もありません、今までのカメラは1度シャッターを押したら書き込みに2秒程、またズーミングしていたらとっくに列車は行ってしまいます。 丁度エコポイントのギフト券もあり、ここは奮発?して購入しました。
 
 これです。 
  あっ、上の
方です。下は今までのやつですね。
 

 
 動体撮影やAF合焦性が高い、撮影後の書き込みも早い(←口コミ等に記事ですが) これだけ聞くとまさに撮り鉄用カメラという感じ。 SONYのHX100Vと迷いましたが、キタムラに行って両機を実際手に取って確認して購入です。(確かに撮影後ズーミングしても次の撮影や書き込み早かったです) 
 
 ただ、高感度撮影での画像がよろしくないという話もあり、はたしてどうでしょうか? ともかく試し撮りをしなくちゃいけません。 息子に操作を教えて、早速今日の鍋島貨物を撮ろうとしたようですが、この雨で外に出られず悔しそうでした
。 
 
 それにしても今、外は雷と土砂降りです。 この夏、猛暑かと思えば神出鬼没の豪雨、異常気象と単純に一言では済まされない思いです。

この日最後の撮影~SL人吉撮影記

 ネット回線をそれまでのCATVから光ケーブルへ変更のため、昨日今日とその工事と前準備、変更後の設定に追われ、2日間パソコンとにらめっこでした(もちろん専門業者に依頼しました。ちなみに我が家はパソコン3台あります。)・・・従って、2日間非鉄でした。


 さて本題です。前回からの続きということで・・・

 鎌瀬の第1橋梁での撮影を終え、この日最後のポイントへ移動です。といってもいつものパターンですが、坂本駅先のちょっとばかしS字カーブになっているところです。



 大体ここでは私1人ですが、今日は先客がおられました。



 下り勾配で完全に転がす感じだと思いますが、それなりの煙(強いていえば後方にたなびく美しい煙?でしょうか)だと思います。



 前述したように1日の締めはここで撮るようになりました。毎回同じカットになるかもしれませんが、なぜか安心して撮れます。



 そして車の中で今日の出来具合を(液晶モニターで)確認、何時もながら一喜一憂です。 

 
         撮影:2011.8.6 肥薩線 坂本-段

球磨川第1橋梁~SL人吉撮影記

  前回からの続きです・・・

 この日の天候は曇り・雨模様、でも時折雲の合間から陽が差しています。那良口での撮影を終え、第1橋梁へ移動します。 ただ、橋梁を入れての撮影場所を何処にするか、車を走らせながら思案していました。

 一つは国道からサイド狙い(順光です)。もう一つは橋の近くからアップ狙いです。ここは陽が差したら逆光となります。 国道を真っ直ぐ行くか、右に折れるか?(←この場所、分かりますよね)の分岐点で・・・空は曇り空、ならばと思いハンドルを右に切りました。

 SL通過直前の185系、日差しはほとんどありません。 ただここは、手前にガードレールがあり、橋には安全柵があります。ガードレールを入れないように撮ったら橋桁だけになってしまい、橋が宙に浮いた感じになってしまい、バランス悪くなってしまいます。




 8分後、SL通過時には陽が差してしまいました。でも煙を透して橋梁の隙間から差す日差しと影の明暗差がおもしろいカットとなりました。 


 
 この位のガードレールは止む無しですね。いつも左に流れる煙も今日は良い感じです。(ここだけは煙のサービス良いですね)



 安全柵もこの位置位なら機関車が相対的に大きくなるのでそう気にはならない感じですが・・・いかかでしょうか?



 そしてここでのラストの1枚、この程度引いた方がバランスが良いようです。(煙は切れてしまいましたが)



  坂本で、もうワンカット撮れるか? 

   撮影:2011.8.6 肥薩線 瀬戸石-鎌瀬

   

S字カーブを行く~SL人吉撮影記

 
  前回の続きです・・・(久々のSL)
 

 
上りの最初はここ、綺麗なS字カーブです。
 
正面のコンクリートの擁壁が目障りですが、通過後車体に隠れます、ので気にしません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
その目障りが隠れたところで最初の1枚です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うわっ!、左側のガードレールが目障り!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
煙が寂しい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 S字カーブの撮影は、レールと機関車と客車の角度が決め手だと思います。
 

 
 

 
 
 
撮影者の私に気づいてくれたのか、少しばかり煙がでました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
ズームのワイド側一杯でアップ。通過後、少しばかりの煙の洗礼。うーん、この煙分に
 です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  この後、第1橋梁へ移動。
 
             撮影:肥薩線 渡-那良口
 

撮影の合間に~キハ185

 
 SL人吉の撮影の合間のワンカットから、
 

第2橋梁を行くキハ185系、
SL通過時には賑わう所も今は1人だけ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
後方に見える送電線の鉄塔、近頃ファインダーを向けるようになりました。 
その役目故に単純な構造ですが、単純が故に美しく見えます。 (私だけ?)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
丁度、川下りの船が下っていきました。雨降りの後で川水は土砂混じりの色。
 
編み笠を被り、浴衣姿のご婦人がどうもガイド役のようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
船はここ渡を出発し、橋梁の真下をくぐり、この先球泉洞まで球磨川を下ります。
 
雨も降り水も濁って、川下りには余り良い条件ではないようですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
  この後食事して、上りのSLを撮影しました。
  
  場所は那良口、第1橋梁、坂本         ・・・続く。。。
 
 
 

炎天下の撮影~多々良川鉄橋③

 
 仙台に居る実弟から仙台のお酒「一の蔵」が送ってきました。 昨日、本宅のいとこ達とさっそく栓をあけ、一升瓶空けてしまいました。  おかげで今日お昼までは二日酔。 うぇー


 
  さて多々良鉄橋の続きです・・・ 
 
 カレーショップでお昼を済ませ、次のお目当ては1152レです。  当初貝塚寄りの多々良の踏切で撮るつもりでしたが、また橋(名島橋)を渡り対岸へ行かねばなりません。でもこの暑さです、もういいやという気持ちと右岸側はどういう感じかと思い、そのまま右岸側へ行きました。
 
 こっちの川縁は整備されていて日陰となる木もあり、幾らか涼むこともできました。

                        
靴を脱いで、水に浸けたい気分です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
西鉄貝塚線、佐賀で私鉄は無縁です(ただ西鉄バス、走っています)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 通過する何本かを撮影し、お目当ての1152レを撮影。

 
13:40分通過
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
手前の安全柵が邪魔となり、上りには不向きでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
貨物線を行く、8094レ(と思われる)
 
14:15分通過
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
ほんとうはここからのカットも撮りたかったのですが・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
空はまさしく夏の空でした。
 
 
・・・暑さに負け、これにて撤収。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 帰りは博多駅までバスと思い、近くのバス停に行くも15分待ち、この時間もたまらなく暑かった

   

 
バス停近くより撮影、
一応貨物ダイヤも確認できたので次回はここ貨物線と鹿児島線をうまく掛持ちで撮影やります
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     最後に一言、、・・・暑かった~~
 
 
プロフィール

かちかち

Author:かちかち
2019年6月29日、
ヤフーブログから引っ越して来ました。
地元長﨑本線の列車を撮影、投稿しています

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ひろぼ~気まま鉄道ブログ

鷹の夢会のどこへでも!令和でも!

D51338の ほぼ蒸機blog!

車中泊と鉄道風景写真が好きな、広島出身で福岡在住男のブログ

ぽんちく紀行~撮り鉄などなど

スコッチinぽ吉のブログ@fc2

A.V.C 64(Series181)

空と海と山と友達

しゅうやんの写真日記
月別アーカイブ