FC2ブログ

「緑」の中を走る、783系「みどり」

 
  3月も今日で終わり、明日から4月です。桜もほぼ満開となり、春爛漫ですね


。 
  ブログの再開を宣言?したものの、新ネタがありません。  昨年4月に撮影した古ネタですが・・・
 
    緑色に色づいているのは麦の芽です。 この時期、佐賀平野は緑色の絨毯に染まります。

 
       そんな緑の中を走る、今は無き特急「かもめ・みどり」。 連結部分を、流してみました。
スポンサーサイト



繁忙期を脱出しました。。。

 
  3月の年度末の繁忙期を脱出しましたので、ブログを再開したいと思います。 ただ、身体にはかなりの
  疲労感が残っていて(・・・マジで実感して分かります)、すぐに何がしの行動・出撃は少しばかり無理が
  あるかも?  まあー、徐々にパワーアップしていきますので、よろしく。。。
 
  タイトルとは関係ありませんが、今日帰宅途中の本屋に寄ったら4月のとある時刻表の表紙が
  「僕達急行・A列車で行こう」のロケポスターでした。 このロケ地、ご存知の通り、筑肥線の「駒鳴駅」です。

 
    昨年10月に撮影したものですが、この駅に立つと 「キハ125」 の音を聞くことが出来ます

鍋島貨物の途中に・・・開花間近か!?

 
     今日鍋島貨物を撮りに行った途中に撮影、多布施川沿いのです。
 
      ピンク色の花弁が顔を覗かせていました。 間もなく開花でしょうね。


 

 
               風が強く、揺れる小枝を片手で支えて撮影しました。

 
 
  3月も最終週です。やっと長いトンネルの出口が見えてきました。 精根尽きる、までとは行かないまでも
  ・・・・いやいや、まだ後1週間あります。


 
  4月になったら桜とのコラボ、撮りたいものです。 「SL人吉」「波瀬の浦」「豊後中川」等々・・・
  

今日の鍋島貨物

 
  更新をしばらくお休みしていますが、唯一休みの日曜の「鍋島貨物」だけは撮影出来ます。 ただ先週に
  続き、小雨が降っていて、 冴えない天気に撮影意欲は今一でした。
 
  先日ネット予約していた「貨物時刻表」もダイヤ改正の昨日に届きました。 鍋島貨物に関しては変更は
  なかったですね。夕方の臨貨も設定されていました。(←76の入線を期待したいですね)
 
    4081レ、梅林とのコラボで1枚、・・・ですが分かり難いですね。

  
    4083レ、相変わらず次位にはコンテナなし。 それにしても顔、汚いですね~。 

 
 
    そして・・・おまけです。 いつかは撮ろうと思っていた後続の上り「かもめ24号」と下り「かもめ25号」
    の離合シーン。   狙って撮れるものではありませんが、ジャストタイミングでした。 

 
     カメラを3週間振りに手にしましたが、何かしら重たい感じでした。今の自分の気持ちと同じか!?
 
     仕事もいよいよピークです。 明日からまた10日余り冬籠りします(笑)。
 
                長崎本線 佐賀-鍋島
 

東日本大震災・鎮魂曲「モーツァルト・ピアノ協奏曲第23番」

 
  おはようございます。今日は「東日本大震災」から丁度1年です。死者・行方不明を含め約20000人もの
  尊い命が一瞬にうちに奪われました。 
 
  当時私は3時の休憩時間でテレビを観てこの震災を知りました。 その画面に映し出されたのは、大津波が
  海岸線へ向って押し寄せるまさに衝撃的なシーンでした。 その後の悲惨な状況は皆さん方もご承知の通り
  です。 本当に大津波が押し寄せるあのシーンは自分の目を疑い、今も頭の中に鮮明に残っています。
 
  この「大震災」は当然世界中に報道され、地球上のあらゆる人類が知ることになります。 そんな中、1人の
  有名なピアニストが亡くなった人の死を悼み、追悼の演奏会を催し演奏したのが、「モーツァルト・ピアノ協奏
  曲第23番」の第2楽章です。  ピアノが奏でる旋律は、天上の神がまさしく亡くなった者たちへ鎮魂、そのも
  ののように思われます。(ピアニストは多分、マウリツィオ・ポリーニだったかと思います)
 
   私が所持しています、CDです。  23番はそれ自体ピアノ協奏曲のなかでも最高傑作の1つです。
   神童と呼ばれたモーツァルト、神が造った曲をた五線紙にただ書き写しただけと言われています。 
 

 

 
 
    もちろん今はこの曲を聴いています。  「東日本大震災」、我々日本人が決して忘れてはならない
    ものです。 
 
 

間もなく春。

 
  昼下がりのこの時間帯、いつものごとくクラッシック音楽(今日はモーツァルトのピアノ協奏曲)を聴いて
  います。 先程から雨が降り出しました。 明日は「啓蟄」、地面に冬籠りした虫たちが暖かさにつられて
  這い出してくる意味ですが、季節は日々1日春に近づきつつあります。
 
  更新のお休みを頂いておりますが、今日は日曜日(さすがに今日は休みです)、外の雨音と内の心地
  よい旋律でゆったり気分。・・・だからと言ってではありませんが、何がしをアップしたくパソコンに向かい
  ました。  といっても過去ものですが・・・
 

 
      4月に撮影したものですが、水面の色はやはり暖かさを感じます。
 
      虫たちと反対に私は明日からまた「逆・啓蟄」(仕事という地面に潜ります)です(笑)。
 
 
 
プロフィール

かちかち

Author:かちかち
2019年6月29日、
ヤフーブログから引っ越して来ました。
地元長﨑本線の列車を撮影、投稿しています

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ひろぼ~気まま鉄道ブログ

鷹の夢会のどこへでも!令和でも!

D51338の ほぼ蒸機blog!

車中泊と鉄道風景写真が好きな、広島出身で福岡在住男のブログ

ぽんちく紀行~撮り鉄などなど

スコッチinぽ吉のブログ@fc2

A.V.C 64(Series181)

空と海と山と友達

しゅうやんの写真日記
月別アーカイブ