FC2ブログ

「銀釜」&「マヤ検」



       昨日に続き貨物ネタ。 この日は、鍋島貨物4083レにステンレスの303号機が充当、
       また後を追うように「マヤ検」も下って来ますので、昨日と同じポイントですが出撃。 
       現地には見たことがある車が停車・・・そう、お仲間でした。

          4083レは、機関車次位(1~5両)が空コキになることが多いのですが、
          果たして下って来たのは・・・

            
 2両が空コキ状態、 一気に写欲が



           気持ちを切り換えて(笑)、次は「マヤ検」


         黒デーテンに「マヤ34」、いつものスタイルです。北海道の兄貴はすでに引退の話が
         出ていますので、今後は唯一の「マヤ34」となりますね。

                   撮影:2017.5.29  伊賀屋-佐賀



          
スポンサーサイト



夕方の臨貨(8087レ)


   この時期だけの夕方の臨時貨物。 定期の2本は遅れることが多々ありますが、この臨貨は毎回
   定時しかもフルコキが約束済みです。

        陽が傾き始めた午後16時30分、その陽を正面に浴びて406号機が下ってきました。


           この臨貨で、佐賀県産の新タマネギを消費地へ毎日送り届けています。
           収穫もそろそろ終わりを迎えますので、運行されるのもあと僅かでしょうね。
           (意外に思われるかもしれませんが、生産量は北海道に次いで第2位です)



 

後悔?が残った「ななつ星」



    自宅部屋には、温風ヒータと扇風機が同居しています。 日中は暑くても、夜冷えることがあった
    ので両方置いていましたが、もう流石に温風ヒータは使用することはないようです。
    週末は6月になるし、今週中にヒータは押し入れ行き、ですね。

        先週の「ななつ星
」です。
        撮りたいポイントが頭に浮かばず、前回撮影後にロケハンしたポイントへ行くことに。 
        ただここは後悔?が残るだろうと、思いつつも撮影


         やはり思った通り、背後の樹木の緑が濃く過ぎて、機関車の輪郭が見分け難く
         なってしまいました。 釜の色が思い描いた通りだっただけに、ちょっと残念

         帰路に次回のポイント探し

    
           真ん中の電柱をどう処理するか?  こうなったら切りますか?(笑)。

              撮影:2017.5.27   長崎本線 久保田-牛津
          


 

「鍋島貨物」×3本


    先程、風呂上りに熱かったので、涼みに玄関先へ。丁度、4083レの返しが通過して行きました。

    だからという訳ではないですが、いつもの「鍋島貨物」を3本。 良い撮影日和でした。
  
        4081レ
 
        1時間40分の遅れでした。 その為に日差しがサイドから正面に廻ってしまい、架線の
        影がお顔に写り込み。 正面ギラリは歓迎ですが、この影はどうしようも無いですね


        4083レ
 
        本来は81ですが76が代走。 まだ刈取りが終わっていない麦畑と共にサイド狙い


        8087レ
 
        普段は青白(450、500番代)が多い中、この日は珍しく400番代が入線です。 

 
       この日は日差しの方向と共にポイント変えて撮影しました。 やはり青空は良いもんです。

                 撮影:2017.5.26   伊賀屋-佐賀-鍋島


 

「パーイチ」が往く


      「鍋島貨物」を、ツーカット


  
          いつもの多布施踏切の北側から撮影。 「へぇーこんな感じなんだぁ~
           (初めてカメラを向けました)

       


         久々の716号機。 この時期らしい空に、順光と好条件だったので広角でスタンバイ
         ・・・・・しかし、釜次位はカラコキ・・・( ´△`)




再び、波瀬の浦で「783系」を



    一昨日に続き、783系の団臨が再び長崎線へ入線しました。この日は2本運行ということで、
    雨降りの生憎のお天気でしたが、ブロ友さんと一緒に出撃です。 

    1ヶ月前にも、ここ「波瀬の浦」で撮影していますが、前と違った俯瞰アングルで撮影。

       いくら定番といえ、こんな雨振りに俯瞰ポジションなんて・・・(苦笑

         まず1本目。5両編成、かつての「ハイパーかもめ」ですね

                                               (カメラ本体で画像編集)

        2本目をどうするか? ブロ友さんと相談し、引き続きここで撮影することにします。
        下ってきたのは、、、想像もしなかった「みどり」編成。 


          佐世保線運用の、この編成がまさか入るとは・・・・・

            ・・・・・もしかして、二度と「波瀬の浦」では撮れないカットかもしれません
 
            近くの道の駅でブロ友さんと暫く談話、その後それぞれ帰路につきました
       
                    撮影:2017.5.24  多良-肥前大浦 

      


EF81303号機、鍋島貨物に入線


     この日の鍋島貨物4083レに、銀釜が入線しました。光線具合を考えて、少し郊外へ
     自分の背後からのベストな日差しとなりますが・・・・・生憎、雲に遮られ薄日の状態での撮影。
 
        EF81303号機、今一つステンレスの輝き感がありませんでした。




             ・・・・・まあ、相手は303号機、贅沢は言えません。 

        夕方になって少しは涼しくなりますが、日中は初夏を思わせる暑さ。この時期身体が
        まだ暑さに慣れていなく、熱中症に罹りやすいとのこと。長時間の撮影時には忘れず
        水分補給を! ですね。^^

                 撮影:2017.5.20  伊賀屋-佐賀






「麦秋」&「ハイパー783系」


    「ななつ星」を撮影した後は、団臨の783系が長崎線を下ってきます。下って来るまで時間も
    ありませんでしたので近くの六角川付近で撮ることにしました。

         かつて長崎線を走っていた頃は「ハイパーかもめ」と呼ばれていました。
         先月も走りましたが、再び里帰り。




          手前の緑の葉は、玉ねぎ畑


        どうしても今の時期は麦畑とコラボになります。と言うのは、ほぼ廻りは麦畑一色ですので、
        そうならざるを得ません(苦笑)。



「麦秋」&「ななつ星」


     肥前山口界隈の3連ちゃん、今回は刈り入れ直前の麦とのコラボ狙いです。前日ロケハン
     してこのポイントにしました。
     今まで(2回)と違いこの日は日差しもたっぷり注ぎ、また麦の穂も黄金色に輝いていて
     ベストコンディション。

        上りの、リニューアルHTBから、スタート(後追い)


        次は長崎線を下る「885系・かもめ」

        
        そして5分程して、本命登場。 佐世保線を下って来た「ななつ星



         ピカピカ
の車体に麦の黄金色が写り込むかな、と期待しましたが、そう上手くは
         行きませんでした。

         この後ハイパー色783系の団臨撮影、さらには銀釜303号機も入線し、夕方まで
         慌ただしかったです。

                  撮影:2017.5.20   肥前山口付近


   
プロフィール

かちかち

Author:かちかち
2019年6月29日、
ヤフーブログから引っ越して来ました。
地元長﨑本線の列車を撮影、投稿しています

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ひろぼ~気まま鉄道ブログ

鷹の夢会のどこへでも!令和でも!

D51338の ほぼ蒸機blog!

車中泊と鉄道風景写真が好きな、広島出身で福岡在住男のブログ

ぽんちく紀行~撮り鉄などなど

スコッチinぽ吉のブログ@fc2

A.V.C 64(Series181)

空と海と山と友達

しゅうやんの写真日記
月別アーカイブ