FC2ブログ

炎天下での「鍋島貨物」~再び銀釜^0^



  今日の気温は37℃まで上がり、この時間もまだ35℃あります。見上げる青空が恨めしくさえ感じます。
  ただこの青空は撮影するには、好条件。いつもの2本の貨物を青空、と言うより炎天下で撮影してきました。

        4081レ。ED7681は76の最古参の釜です。 お昼の12時、顔見知りの同業者と交わす
        挨拶は、 「ばかんごと、ぬっかね~
」 


        4083レ。木曜日に続いて、再び銀釜303号機が入線してくれました。
 今度は
        日差しの関係で場所を変えての撮影。
  銀釜の為なら、暑さもガマン、ガマン!

      この時は2人の同業者がおられましたが、学生風の1人は横浜からで、3泊4日の行程で
      九州と山陰、そして最後は山口線のSLを撮影して帰路に付くとのこと。 こんな暑い中での
      強行軍、若いから出来るのでしょうね。

      その303号機は、順光に青空そしてフルコンとベストな条件で撮影できました。

           撮影:2017.7.30  佐賀-鍋島   伊賀屋-佐賀




スポンサーサイト



余りにも暑いので・・・


  連日の猛暑、外に出たら日干しになりそうです。お昼に貨物を1本撮影しましたが、その後は一歩も出なく
  クーラーの効いた部屋で過ごしています。

  ネタも無いし、余りにも暑い為、こんな写真をアップします。
  隣接する信号場はSLの有名撮影地でもありましたが、私と同世代の人はこのトンネル建設の歴史は
  ご存知だと思います。トンネルの壁の人柱の説話は余りにも有名な話ですね。
  (詳細はネットで調べられます)

      因みに、自分が列車で通過する時は何も感じませんでしたが。。。(ホント、出るのかな~


           どうでしょう、少しは背筋が涼しくなったでしょうか? 


国鉄色の「キハ66+67」のつもりだった・・・



 毎日暑いですね。午前中カミさんと買物に出かけましたが、駐車場から歩くだけで汗が吹き出しそうでした。

   本題です。
   木曜日(毎週ではありません)は大村線運用のDCがメンテ等で、長崎線を回送で上って来る日が
   あります。 この日も秘密兵器で確認してみると、肥前山口で停車している回送列車を発見しました。
   時間もいつもの時間でしたので間違いないと思い、久保田駅の先の撮影ポイントへ。

   前回は青のSSL(シーサイドライナー)でしたので、もしかして国鉄色が来るのでは
、と期待しながら
   現地に着いて久保田駅に停まっていたのを確認したら、、、うーん残念! 青・で・し・た。

        10:20 久保田駅発車。
  キハ66+67 シーライドライナー

    
         自分が勝手に思い込んだのですが、暑さも加わって何か力が抜けたようでした。www

               撮影:2017.7.27  久保田-鍋島




棚ボタの銀釜「303号機」



   鍋島貨物4083レは、福岡貨物ターミナルが始発ですが、実際は北九州貨物ターミナル発の2071レ
   からの引き継ぎです。 某掲示板によると、2071レが銀釜こと303号機が充当とのこと。

   久々に銀が撮れると喜んだものの、福岡で503号機へ釜替えがあった旨の追加の書き込みあり、
   ガッカリ。 

      それでも、今日はED76の4081レが撮れなかったこともあり、いつもの多布施踏切へ。
      炎天下で待つことしばし。 「おやっ?」と思い、姿を見せたのは「青白」ではなく、なんと「銀」
      でした。

 
        もう503号機と決めつけていましたので、思いもしなかった銀釜の登場に棚ボタ。 
        サイドは陰りましたが、青空の下、正面キラリに満足です。

                撮影:2017.7.27  佐賀-鍋島




 


長崎新幹線 FGT(フリーゲージトレイン)断念


本日の地元の新聞一面トップの見出しです。

政府・与党が安全性やコスト面で課題解消の目途が立たず、フリーゲージトレインの導入を断念する方向で調整に入ったとの事です。すでにJR九州は『採算性が成り立たず、FGTの運営は現時点で困難』と先だって発表しています。 もうこれは事実上、断念したことと一緒ですよね。

5年後の2022年には、武雄温泉駅で新幹線に乗り継ぐ「リレー方式」による暫定開業が決まっていますが、FGTが導入されないとなると乗り継ぎはこの先、永遠と続く可能性がある訳ですね。
今後はフル規格化や在来線を活用する「ミニ新幹線」を視野に計画を抜本的に見直す、とのことですが、ただフル規格化には、5000億の建設費が新たに必要なり、自分が住む佐賀県の負担は800億とのこと。
もともと佐賀には効果メリットがないと言われていましたので、追加金を上納せといわれても、、、難しいでしょ!

有明海に沿って走る今の在来線を多良岳連峰の下にトンネルを掘り、しかも複線化すれば十分時間短縮の効果はあり、新幹線建設は果たして必要であったかと思いますが。。。
一度走り始めたら途中で止まらない、何か問題があっても誰も責任を取らない・・・全く日本の行政の醜い、汚いところです。

まさに「迷走する長崎新幹線」、地元に住んでいる以上気になるところではありますが、極端な話このまま凍結
になっても、デメリットが何ら思い浮かびません。



今日は「生活習慣病予防健診」でした


今日は1年に1回の健診日でした。
  数年前、大腸ポリープの摘出手術を受けましたが、毎年のこの健診で
ポリープがあることが分かりました。 早期発見、早期治療は大切です。健康は自分で守るものですね。

それと以前パソコンのマウスがフリーズしたことを書きましたが、パソコン側の接続口を変えても駄目でした。
ということで、電気店で新しく購入。 当然今は問題なく動いています。 
何となくパソコン
も新調した感じですね(笑)。

       記事とは関係ありませんが、

       
          「885系・かもめ」です





この日の「鍋島貨物」



     先程まで、雷を伴った雨が降っていました。  これで外気温が少しは下がったようですが、
     相変わらず蒸し暑いです。

       土曜日撮影の鍋島貨物です。

       4081レ。 2時間20分の遅れ。 いえいえ、外で待ったいた訳ではありませんので・・・
       見ての通り、お日様カンカン照りでした。


       4083レ。(当然ながら)1時間遅れ。 
       4081レの時と違って、いまにも雨が降ってきそうな雲空。


          この時は珍しく福岡ナンバーの同業者が二人居られました。

           撮影:2017.7.22  佐賀-鍋島、  伊賀屋-佐賀





一番「ハイパーサルーン」的な783系


      昨日アップしたオレンジ色の「ハウステンボス」号の前にハイパー色の783系が通過。
      後で調べたら臨時の「ハウステンボス」号でした。


      「ハイパーサルーン」の愛称で登場した783系は、元々ステンレス素地に窓下には赤のサイド
      ライン、そして運転席の正面は白色というカラーでしたが、最初のリニューアル改造でこの車体
      色となりました。 (↓中原-肥前麓間)


          このカラーが一番「ハイパーサルーン」の名に相応しいかなと思っています。
          残念ながら登場時の写真は撮っていません。




存在感を自己主張~オレンジ色の「ハウステンボス号」


   昨日からパソコンのマウスが、急にフリーズ状態に。 クリックもホイールボタンも本体動かしても
   全く反応なし!  因みにUSBを一度外して再接続したら回復。 しかし暫くすれば再びフリーズ
   外して再接続すれば回復、もうこれの繰り返し。 原因は何でしょうね?


         本題です。
         このポイントは夕方になるにつれ、文句なしの順光となります。

       強烈な夏の日差しを受けて、オレンジ色の783系が背景の入道雲以上にその存在感を
       自己主張?


        広角側へ一気にズーミング。 
        その反動でカメラが傾き、画像が右下がりに。 水平になるように補正しました

  
            この所、このオレンジのアップが多いですね~~

                撮影:2017.7.15  伊賀屋-佐賀



      
プロフィール

かちかち

Author:かちかち
2019年6月29日、
ヤフーブログから引っ越して来ました。
地元長﨑本線の列車を撮影、投稿しています

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ひろぼ~気まま鉄道ブログ

鷹の夢会のどこへでも!令和でも!

D51338の ほぼ蒸機blog!

車中泊と鉄道風景写真が好きな、広島出身で福岡在住男のブログ

ぽんちく紀行~撮り鉄などなど

スコッチinぽ吉のブログ@fc2

A.V.C 64(Series181)

空と海と山と友達

しゅうやんの写真日記
月別アーカイブ